酢の知恵袋>酢ででコップのくもりや鍋をピカピカにする裏技



【酢の知恵袋B たんぱく質分解効果】

【ガラスコップや食器のくもりを除ける】
酢には、カルシュウムやタンパク質を
分解する性質があります。
その性質を利用して、掃除や洗濯など
日常に利用できる効果をご紹介します。

【酢でコップをピカピカに】
よく、コップを洗った後、曇ってしまい、
きれいになった感じがしない事がありませんか?

それは、水道水中に含まれるマグネシウムや
カルシウムなどのイオンと、
洗剤のアルカリ成分が結合してくもってしまうのです。

この曇りは、酢を使うと簡単に取れます。
布巾に酢をつけて、磨くときれいになり、
ピカピカになります。

コップの曇りが気になる方は、お湯に酢を入れて、
2〜3時間つけて、つけておき、自然乾燥させるといいです。

酢にはつやを出す効果もあります。
窓ガラスも酢をつけて磨くと、くもらないといいます。
鏡を磨いてもいいです。

又、お酢は、和食器についた茶しぶなどもお酢で取ることができます。
茶渋は、お茶の渋み成分であるカテキンなどのポリフェノールが
酸化してこびりついたもです。
ポリフェノールは、体に良い成分ですが、食器についていると、
汚い印象がして、清潔感がない様に見えます。

そこで、しつこい茶渋は、重層をぬり、酢をかけてみましょう。
すっきりと、取り除くことができます。

【酢の鍋の焦げ付きを取る効果】
酢は、たんぱく質を分解してくれるので、
鍋についた、こげもとってくれます。

酢をたわしにつけてこすってもいいですが、
しばらくつけておくと良く取れます。
しつこい焦げの場合は、水と酢を入れ、
火にかけると、より効果的です。

又、鍋の焦げ付きは、重層を使ってもとることができます。
焦げた鍋に、重層をカップ一杯の水に、大さじ一杯の割合で、
重層を入れて、10分ぐらい沸騰させます。
こうすると、簡単に洗うだけで、鍋の焦げはとれます。


酢の健康・美容効果

お酢トップページ
【お酢の豆知識】
お酢の起源と歴史
クレオパトラと酢・真珠
日本人の酢の起源
お酢とお酒と国民性の関係
お酢の種類・分類
お酒が酢に変わるマジック
酢がすっぱい訳
穀物酢とは?
玄米酢と黒酢の違い
黒酢と香酢の違い
【お酢の健康・美容効果】
疲労回復効果を高める
体をアルカリ性に!血液サラサラ効果!!
お酢のダイエット効果を高める
シワやシミニキビを治す美肌効果
【お酢別特徴と効果】
モルトビネガー・栄養価が高い
モルトビネガー・精神的疲労・疲れやすい・胃腸の弱い人
ハトムギ酢・美肌効果が高い
とうもろこし酢・お掃除・消臭に
米酢・和風料理に
米酢・尿路結石・大腸がん予防
玄米酢・高血圧に
玄米黒酢・アミノ酸が豊富
大麦黒酢・美肌効果シミシワに
もろみ酢・刺激臭が苦手な人に
もろみ酢・健康効果を早く実感したい方に
きび酢・塩分が気になる人に頭痛・ストレス
ワインビネガー・疲労回復・整腸効果
赤ワインビネガー・レスベラトロール効果
バルサミコ酢・ポリフェノールは黒酢の3倍!!.
【黒酢の効果】
黒酢ダイエット・効果的に痩せる
黒酢ダイエット・トマト黒酢ダイエット
黒酢バナナダイエット・作り方・保存方法
黒酢バナナダイエットの効果
黒酢ドリンクダイエット
黒酢の牛乳割りは育毛効果が
黒酢+納豆でも育毛効果
黒酢ドリンク・ジュース割りで効果UP
【果実酢酢の効果】
リンゴ酢・脂肪を中和ダイエット効果高い
リンゴ酢・セシウムを排出効果
リンゴ酢ダイエット・方法と作り方
果実酢の特長と健康効果
果実酢・イチゴ酢の作り方・美肌効果
ブルーベリー酢・アンチエイジング効果
果実酢のおいしいドリンクレシピ
シソ酢・老化を防ぎ成人病予防、むくみ
シソ酢ダッエット・ロズマリン酸の効果
シソ酢の作り方
【酢の知恵袋】
つらい二日酔いに!
口臭・体臭予防・消臭効果!
ガラスコップや鍋をピカピカに
掃除・洗濯の裏ワザ
肉やご飯をおいくしする方法!
【酢のまとめ】
効果的な健康効果・美容効果

その他

リンク募集中