酢の健康・美容・万能力>日本人の酢の起源はやっぱりお寿司です!!



【日本の酢の起源と歴史】

日本へ米酢の醸造技術が中国から入ってきたのは
古墳時代・弥生時代頃です。
酢はお酒が変化したもので、海外で偶然に発見されたものですが、
日本人も、酒をほっておくと変化して、すっぱくなり
酢になるという事は、早くから知っていたようです。
645年のころには、酢を造る官職もあったようです。

酢は日本の食文化に関連が深く、
奈良時代にはすしやさしみの調味料として、
上流階級で食されていたようです。
しかし酢は、漢方薬や薬の要素が強いものでした。

平安時代には果実酢なども作られるようになり種類が増え、
室町時代には酢味噌など料理の味付けにも使われるようになりましたが、
まだまだ上流階級のものでした。
酢は、江戸時代になってから、普及し始めました。

お酢が、江戸時代になってようやく庶民の手に届くようになったのは、
酒粕が安くそれから作られた米酢が
味噌・醤油と共に普及し始めたからです。
当時はすしが流行っていました。
といっても握りずしではなく、
ご飯にお酢を混ぜて作る「押しずし」が中心だったようです。

ちなみに酒粕による粕酢ですが、現在は酒粕の値段が高く、
貯蔵熟成発酵管理も大変なので、粕酢は高級品になっています。


<すし酢>



酢の健康・美容効果

お酢トップページ
【お酢の豆知識】
お酢の起源と歴史
クレオパトラと酢・真珠
日本人の酢の起源
お酢とお酒と国民性の関係
お酢の種類・分類
お酒が酢に変わるマジック
酢がすっぱい訳
穀物酢とは?
玄米酢と黒酢の違い
黒酢と香酢の違い
【お酢の健康・美容効果】
疲労回復効果を高める
体をアルカリ性に!血液サラサラ効果!!
お酢のダイエット効果を高める
シワやシミニキビを治す美肌効果
【お酢別特徴と効果】
モルトビネガー・栄養価が高い
モルトビネガー・精神的疲労・疲れやすい・胃腸の弱い人
ハトムギ酢・美肌効果が高い
とうもろこし酢・お掃除・消臭に
米酢・和風料理に
米酢・尿路結石・大腸がん予防
玄米酢・高血圧に
玄米黒酢・アミノ酸が豊富
大麦黒酢・美肌効果シミシワに
もろみ酢・刺激臭が苦手な人に
もろみ酢・健康効果を早く実感したい方に
きび酢・塩分が気になる人に頭痛・ストレス
ワインビネガー・疲労回復・整腸効果
赤ワインビネガー・レスベラトロール効果
バルサミコ酢・ポリフェノールは黒酢の3倍!!.
【黒酢の効果】
黒酢ダイエット・効果的に痩せる
黒酢ダイエット・トマト黒酢ダイエット
黒酢バナナダイエット・作り方・保存方法
黒酢バナナダイエットの効果
黒酢ドリンクダイエット
黒酢の牛乳割りは育毛効果が
黒酢+納豆でも育毛効果
黒酢ドリンク・ジュース割りで効果UP
【果実酢酢の効果】
リンゴ酢・脂肪を中和ダイエット効果高い
リンゴ酢・セシウムを排出効果
リンゴ酢ダイエット・方法と作り方
果実酢の特長と健康効果
果実酢・イチゴ酢の作り方・美肌効果
ブルーベリー酢・アンチエイジング効果
果実酢のおいしいドリンクレシピ
シソ酢・老化を防ぎ成人病予防、むくみ
シソ酢ダッエット・ロズマリン酸の効果
シソ酢の作り方
【酢の知恵袋】
つらい二日酔いに!
口臭・体臭予防・消臭効果!
ガラスコップや鍋をピカピカに
掃除・洗濯の裏ワザ
肉やご飯をおいくしする方法!
【酢のまとめ】
効果的な健康効果・美容効果

その他

リンク募集中